カーリース

カーリースFAQ


A1

リース契約の取り扱いが、消費税法上「資産の貸付」か「資産の譲渡」のどちらに該当するかによって 適用する消費税率が変わります。詳しくはコチラをご覧ください。

閉じる

A2

お客様に一定期間、一定料金をお支払いただき自動車を賃貸するシステムです。

閉じる

A3

車検証上の使用者はお客様となりますので、車庫証明は必要です。

閉じる

A4

通常お客様がメーカーから購入される場合と同じです。
ボディカラーやオプションも設定がある限り、自由に選ぶことが出来ます。

閉じる

A5

大阪トヨタ自動車のマイカーセンターより希望車種を選ぶこともできます。

閉じる

A6

ファイナンスリースの場合、車検代金・登録諸費用(車庫証明費用・納車費用等)・自動車取得税・自動車税(リース期間分)・自賠責保険料(リース期間分)が含まれます。
メンテナンスリースの場合、上記以外に定期(法定)点検整備・車検費用などが含まれます。

閉じる

A7

車両管理業務のコスト削減効果を得られる車両管理上のメリット、会計処理が簡便になる経理上のメリット、資金運用が楽になる財務上のメリットなどが上げられます。

閉じる

A8

トヨタ以外のメーカーの車種も取り扱っております。詳しくは当社スタッフまでお問い合わせください。

閉じる

A9

使用者名義はお客様となります。
なお、所有者は当社(大阪トヨタ商事株式会社)となります。

閉じる

A10

万一の事故に備えて、必ず加入していただきます。
なお、車両保険の受取人は当社(大阪トヨタ商事株式会社)になります。

閉じる